公演オーディションご希望の方へ(2018年度は終了いたしました)

2018年度のオーディションは終了いたしました。

2018年度の公演は10月20日終了いたしました。

   

 

ふるさとへの恩返し公演は毎年1回開催される予定です。公演の場は、2018年は宮崎、2019年は福岡、その後、関西、関東へと展開を予定しています。

舞台の内容は公演ごとに異なり、台本、演出家も変わります。そしてこども達と共演するプロは元タカラジェンヌを中心とした方々(他の劇団の方も参加される可能性がございます)です。声楽、踊り、表現はもちろんのこと、プロとしての意識と礼儀作法など人としての道を徹底的に指導されてきた方々です。そのプロの方と同じ舞台に立ち、たくさんのお客様の前で披露することの体験は、人生の成長にとっても大変よい影響を与えてくれるものでしょう。

お子様の未来への道筋になるだけでなく、舞台にむけて様々な苦労と困難を親御さんの協力も必要になるのも事実です。こどもの成長をアウトソーシングするような安易な考えではなく、親子ともども様々な苦労と協力を分かち合いながらともに成長できることこそが、結果的に子どもの輝かしい未来へと繋がっていくものと考えています。

こういった趣旨に賛同いただける方に是非オーディションを受けていただけたらと考えています。合格者に必要な費用は、稽古場にくるための交通費、衣装代の一部のご負担のみです。

2018年度オーディションは4月1日宮崎市民プラザホールにて実施いたします。
オーディションへご参加ご希望の方は、お問い合わせよりご連絡ください。
オーディションの詳しいご案内を追ってご案内いたします。
(オーディションに参加される方は輝和美こども倶楽部の会員規約の同意の上、会員登録が必須になります。)

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存